まだ有料?無料で使える会計ソフト!

会計ソフトは何のため?

最近の会計ソフトはクラウド会計が主流です。いつでもどこでもできるのは魅力的です。クリック1つできれいなグラフが作成できたり、見やすい報告フォームが標準装備されたりとまさに至れり尽くせりです。でも、ちょっと待って下さい。それらは確かに便利ですが、実は便利というだけであって、本当に必要なものなのでしょうか?
実際にはそうではないという方が多いのではないでしょうか?要は確定申告、決算のために帳簿をつけるのであって、その帳簿ができさえすればあとはグラフなんて作成できなくても、いろんな分析ツールがなくても実はいいのではないでしょうか?もし、そうではあるならば会計ソフトにわざわざお金を出す必要はありません。会計ソフトは無料で使用できるのです。


検索すれば結構あるんです!

でも、無料なんてそんな夢みたいな話、あるわけないじゃんって思われるかもしれません。いえいえ、結構これがあるんです。会計ソフトってすごいソフトのイメージがありますが、要は「お小遣い帳」に過ぎません。ただそのお小遣い帳が1つではなく、ルールに沿ったものをいくつも作成しなければならないことが大変で、そんな手間がかかることを一度仕訳を入力しさえすれば自動的に集計して、いろんな帳簿を作成してくれるのが会計ソフトです。ですので、もともとエクセルでもできないことはないですし、ソフト開発をかじっている人からするとそんなに難しいものではないようです。
実際に例えば「フリーソフト会計」と検索してみて下さい。結構な数が出てきます。多くはもともとある会計ソフトで機能を必要最小限に絞ったものだったり、税理士さんが自分の事務所で使うために作成したものを一般公開したものが出てきます。これであれば信用がおけないことはありませんし、実際使ってみると十分過ぎる機能だったりするんです。会計ソフトは無料で使う、一度検討してみるのはいかがでしょうか?